blog

2021.02.03 カテゴリ:

伊礼智の住宅設計作法III/ 心地よさの ものさし/著 伊礼智

伊礼さんの新作が発刊されました。

 

伊礼さんとはもう10年以上のお付き合いをさせていただいております。当時はもう追っかけ状態で、オープンハウスが行われる際には必ずと言っていいほどお伺いしておりました。

きっかけは吉村順三に惚れ込み、永田さんや中村好文さんを知り、伊礼さんと出会いました。僕の中では勝手に師匠と思えるほど、本当にたくさんの学びを得て、もちろん今も。

作品性はもちろんのこと、その作風が生まれてくる人間性をも知りたく、飲みの場では常に隣を確保(笑

 

デザインを真似ることは案外と容易いのですが、その精神論と申しましょうか、線一本において常に意味があることを学んだように記憶しています。デザインの先の暮らし、空気感、居心地など、単に美しいのではなく、人に寄り添う住まいとはなんぞやと、問いかけられているように今も感じます。ですから、僕がデザインを進める上で必ず「伊礼さんなら…」とよぎることは常。

そこに僕なりの解釈を加えながら設計を進めております。人によってそれはモノマネだと言われることがございますが、決してそうではないのですよね。伊礼さんからもお褒めの言葉をいただきますが、あくまでデザインベースのベクトルがあって、そこに則って何を生み出せるのか。自分なりの解釈を自分なりに消化しきれているか、核心はそこにあるように感じます。

僕自身はデザインを0から生み出すことは苦手とし、モチーフやアレンジから生み出すことを得意としています。まずきっかけを拝借し、何がいいのかを感じ、それを紐解き解釈する。それの連続が設計だと心得た上でペンを走らせます。近道はなく、常にそれを繰り返し、いつか自分の型が生まれるのではないでしょうか。東京藝大の諸先輩の方々もそうであったと伺い、これでいいのだと、勇気をもらった記憶が甦ります。

 

伊礼さんを建築家界からよく思わない方もそれなりに多いと伺いましたが、工務店からの支持は絶対な人気を博しております。業界に対する寄与は計り知れず、これからも良い影響を与え続けてくれることでしょう。その活動を僕らも支援しつつ、工務店という地位向上と確かなブランド力として、次世代を担う存在感を出していきたいと、改めて思えるきっかけをいただきました。

また、世間様の住宅に対する価値観を底上げし、その魅力を伝えやすい環境を築き上げてくれたのも確かな功績。ですからぜひこのブログをご覧になってくださっている皆様にも、お手にとってご覧いただきたいと思います。

 

 

 

◆Amazon|伊礼智の住宅設計作法III/ 心地よさの ものさし

 

 

見学会のお知らせ

◆内包する家|栃木県下都賀郡

4月3日〜11日(平日の観覧希望の際は個別でご案内させていただきます)

◆ホタル山景の家|栃木県大田原市

4月19日〜25日(平日の観覧希望の際は個別でご案内させていただきます)

 

先行での予約を承っておりますので、メールにてお問い合わせくださいませ。

ご応募お待ち申し上げております。

 

お問い合わせ先

株式会社  COMODO建築工房

住所|栃木県宇都宮市上桑島町1465-41

TEL|028-689-9560

mail|info@comodo-arc.jp

 

■資料請求

■COMODO CHANNEL(YouTube)

Facebook

Instagram