blog

2021.01.22 カテゴリ:

教えて!家づくりのこと|工務店編集会議発足

いま、住まいづくりの概念が変わろうとしています。

 

以前は家を建てようと思い立ったらまずハウスメーカー(以下HM)やビルダーが集う「住宅展示場」に足を運んでおりました。今でももちろんその名残はあるでしょうし、展示場がある限りそれは一般的なのかも知れません。そこで出会ったメーカーの営業マンに押し切られ、あれよあれよという間に契約…なんていう話はよく伺います。決してそれを否定するつもりはございませんが、もっと別の選択肢もありますよ?現在の工務店の家づくりを覗いてみませんか?というのが今回の趣旨となります。

 

日本全国の優良工務店は数多く存在し、確実に工務店の底上げを担っております。しかしながら、まだまだ認知度として、家づくりのパートナー候補として土俵にすら上げてもらえないパターンもしばしば。正直悔しいのです。僕らは僕らなりのポリシーがあって、拘りがあって、良い家を作っている自負があります。HMだったら安心・安全という神話を覆し、工務店だからこそ‼︎出来る家づくりが絶対にあります。

今回のプロジェクトは否定も肯定もせず、あくまで「選択肢の枠を広げる」ことが第一条件。ですから、各工務店による営業スタイルは二の次であって、あくまでエンドユーザーに工務店が作る良い家を知ってほしい、家づくりの真相を知ってほしいのです。

 

現在このプロジェクトは水面下で活動を始め、将来的にはYoutubeによる動画配信での講座や、それらをまとめた書籍化を目指しております。メインメンバーとなる編集委員は全国優良工務店16社を中心とし、100社以上にも及ぶ編集協力員がこの会をバックアップしてくれます。

弊社の役割は講座はもちろんのこと、下記にあるロゴ作成や様々なパッケージングを担当させていただいております。なかなかの大役を仰せつかり、プレッシャーではございますが、工務店ならではの表現方法で臨みたいと思います。

 

一般向けはまだちょっと先になるかも知れませんが、進展あり次第またアナウンスさせていただきたいと思いますので、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。

 

工務店編集会議メインメンバー

竹内正浩(でんホーム・福岡)/吉田安範(フルマークハウス・長崎)/大橋利紀(リブアース・岐阜)/浪江朋弘(シーエッチ建築工房・兵庫)/菊池洋壽(菊池組・青森)/石原智葉(イシハラスタイル・愛知)/萩尾聡子(青木工務店・静岡)/濃沼広晴(丸晴工務店・神奈川)/佐藤友也(扇建築工房・静岡)/亀山勝(亀山建築・茨城)/田中健司(田中工務店・東京)/能見昭生・関元亜樹(関元工務店・香川)/本田準一・瀬崎英仁(クオホーム・兵庫)/相模稔(オーガニックスタジオ新潟・新潟)/小縣章浩(エンズホーム・愛知)/飯田亮(COMODO建築工房・栃木)

 

【運営】

木藤阿由子(建築知識ビルダーズ編集長)

中川沙織(これからの建築・住宅MAPsディレクター)

【協賛】

デコス/日本ボレイト/山長商店

 

 

 

お問い合わせ先

COMODO建築工房×飯田亮建築設計室

住所|栃木県宇都宮市上桑島町1465-41

TEL|028-689-9560

mail|info@comodo-arc.jp

 

■資料請求

■COMODO CHANNEL(YouTube)

Facebook

Instagram