blog

2020.04.02 カテゴリ:

新型コロナウイルスへの対応

独自解をもっている訳ではございませんが、誰かを守るためにまず自分を守る。

そんな思いで日々を過ごしておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

自粛に継ぐ自粛で塞ぎ込みな気分に陥りがちではございますが、気分を変えて乗り越えていくしかございません。

どのような収束を迎えるかは想像しがたいですが、昇らない陽はないと信じて。

 

もうなるようにしかなりません。

自暴自棄ではなく、最善を尽くした上での判断を心掛けたいと思います。

 

そんな弊社は今のところ職人さんも含め皆元気にやっております。

現場の対応などに追われることはしばしば発生してしまいますが、幸いのところ大きな混乱は見受けられません。

 

そして何件かお問い合わせを頂いている「次回の完成見学会はいつ?」の声。

予定では3月末に「さくらテラスの家」と来週末に「ふたつでひとつの家」の見学会を予定しておりました。

しかしながらこのご時世、強行して万が一の事があってはすべてが台無し。

折角快諾してくださった住まい手さんも心地よくなくなってしまいます。

そもそもイベント事など心証がよろしくないことでしょう。

利他的に捉えても、利己的に捉えてもここはぐっとこらえて中止の判断とさせて頂いております。

楽しみにお待ち頂いた方には大変恐縮ではございますが、収束の判断まで少々お待ちくださいませ。

なお、お問い合わせは通常通り受け付けておりますし、事務所でのお打ち合わせは消毒を行った上で行いますのでご安心ください。

 

飲食店然り、我ら建築業界然り、その他すべて、業務上大変な危機を迎えております。

この局面は地球人一丸となって臨まねばなりません。

そしてその結果輪となり、陽が昇る頃には本当の意味での平和が訪れることを心待ちにしております。

 

頑張ってみんなで乗り越えましょう!!