blog

2021.03.12 カテゴリ:,

現場巡礼|ホタル山景の家

春を思わせる陽気の中、そして花粉が大量に飛び交う中での定例顔合わせ。

✳︎工事期間中の3週間に1回程度、住まい手さんに現場へ足をお運びいただき、現状の工事状況をお知らせしております。

 

大工工事がおおよそ終わり、現状でのダメ出しを終え、内装工事へと移行して参りました。仕上げ工事が2件重なるという事態に、現場監督のすーさんには頑張っていただいております!

足場の取れ外観が露わに。あえての大屋根により自然の風景に馴染みながらも、決して負けない存在感が出ていると思います。

内装の漆喰は終わり、家具と建具の搬入を待ちます。天井のてっぺんはまるでおにぎり?富士山?のよう。エッジをなくして柔らかい印象に仕立てました。

真南には住宅が見えてしまうため、東南のコーナーに視界を開き抜け感を獲得しました。

正面はもちろん山並み。この窓からホタルが迷い込んでしまうかも知れません。

キッチンからの眺め。半屋外のようなテラスの先に山並みを望むため、ただ単に開け放つよりも奥行きが得られたのではないでしょうか。

景色があるからそこに開口するのではなく、どのようにしてその景色を望むのか、これがポイントだと思います。

洗濯物を畳んだり、子供の遊び場としての小和室。仕上げは高千穂シラスの主原料を火山灰とした「中霧島壁」を採用し、標準使用ですと荒々しい仕上げとなるところ、あえてのコテ抑えで表情を抑えました。

この風合いと申しましょうか、素材感と申しましょうか、なんとも言葉にはし難い優しさがこの商材の魅力と感じています。

今作の特徴の一つである丸窓。ちょっと仕掛けを企みました。

上下に枠を備え、丸窓障子を試みております。果たして…

のどか。これに尽きます。

この日は作庭家の装景NOLA代表の長谷川さんにもお越しいただき、作庭の打ち合わせにも参加していただきました。

 

大変お待たせをしておりますが、もう間も無くですので、気を抜かずに最後まで頑張ります‼︎(職人さん達が笑)

 

 

 

見学会のお知らせ

◆内包する家|栃木県下都賀郡壬生町

4月3日〜11日

◆個々の家|栃木県宇都宮市 ✳︎性能・構造見学会となります。

4月3・4日

◆ホタル山景の家|栃木県大田原市

4月19日〜25日

 

お申し込みはこちら

 

平日の観覧希望の際は個別でご案内させていただきます。

先行での予約を承っておりますので、メールにてお問い合わせくださいませ。

ご応募お待ち申し上げております。

 

お問い合わせ先

株式会社  COMODO建築工房

住所|栃木県宇都宮市上桑島町1465-41

TEL|028-689-9560

mail|info@comodo-arc.jp

 

■資料請求

■COMODO CHANNEL(YouTube)

Facebook

Instagram