blog

2018.07.20 カテゴリ:

現場巡礼

暑い日が続きます。

ご自愛くださいませ。

 

現場は酷暑であろうが、雨が降ろうが槍が降ろうが進んで参ります。

暑さのせいで普段よりも体力は奪われますし、仕事の効率は下がりがち。

職人さんには本当に頭が下がります。

 

さてそんな現場巡礼の本日は群馬県で進んでいる「HutchCharger」です。

高速で1時間ほどですから、距離はありますが県内の現場よりも早いかも知れません。

 

建て方から10日ほど。

空間のアウトラインが浮かび上がってきました。

2人暮らしにはちょうどいいヴォリュームだと思います。

外観の佇まいは良い感じになりそう。

所員のヒロとほしかわさん。

図面を照らし合わせながら、入念なチェックで現場をスムーズに動かします。

普段は設計と施工の両立ですから、現場監理のみをしていると、なんだか初めて自身の「設計事務所」を体感した気がします(笑)

しかしながら気の合うパートナーとの協作はどんな現場であろうと楽しいです。

こういうの見せられると、これから先も安心します(笑)

 

※ホッシー!!頼んだぞ!!