お問合せ・資料請求

作品集Works

新築

現代版ハイジの家

自然と共生する住まい

敷地は住まい手さんの家業である樹木の生産農家としての畑の一角に、親世帯と子世帯の住まいが建ちます。のどかな周辺環境に加え、当然ながらふんだんに植わった樹木を贅沢に拝借。作庭は住まいながら住環境と設計意図を読み解きつつ、時間を掛けて仕上げていくと言います。仲の良いワンコとニャンコも同棲する住まいは、山の中に鎮座する様なイメージがファーストインプレッションだったため、そんな趣を表現しております。質素でありながらも確かな質感や表現性は、住まい手さんの家業に対する姿勢をも表している、そんな住宅建築へと昇華できたと思います。

建築地栃木県那須塩原市
構造木造平屋建
施工期間2018.08〜2019.02
敷地面積722.59㎡(218.9坪)
延床面積81.98㎡(24.8坪)
家族構成夫婦

他の記事をよむ