お問合せ・資料請求

日々のことblog

2024.07.05

新作|Happy Hobby House

こんにちはヒロです。
新作発表ということですが、今作は僕が担当させていただきました。2年前に自邸を発表して依頼、2作目となります。
建築地は福島県湯川村。県外での案件となるため、今回は設計・監理業務のみの請け負いで、施工は「みんなのいえ」で協働した有限会社タカモクが担当いたします。
なお、住まい手さんの強いご意向により、現在は2階の子供部屋を1階に下ろし、平屋建ての住まいとなっております。

設計コンセプト

タイトル通り、趣味を通して幸せな暮らしを目指して名付けました。ご夫婦ともに多彩な趣味をお持ちであり、その趣味がより一層生活の一部となるような空間構成としております。
しかしながら、住まいに動的な要素のみを全面に押し出してしまうと、ただの遊ぶ箱となりかねません。家族団欒や落ち着いたひとり時間を楽しむなど、人目を気にせずに安らげる空間が必要であり、静的な空間も随所に散りばめております。
200坪近くある広大な敷地ではありますが、余すことなく様々な営みが展開されることでしょう。

外部環境

会津地方の中部に位置し、周辺には田園風景が広がる長閑な環境です。東西に長い敷地形状を活かし、建物も東西に長いプロポーションとしました。西側は交通量が多い幹線道路に面するため、駐車場を設け干渉帯とし、住居側と程よい距離感を保ちます。住居とガレージは構造的に縁を切り、大小異なる切妻屋根が親子屋根のように一体感を表しています。
また、敷地内には2坪程度の小屋兼駐輪場も併設予定で、よりリズミカルのある住まいになることと思います。

内部環境

東西に長い平面を活かし、南面に大きな窓を多数配置、最大限に採光を傍受できるプランといたしました。建坪は25.5坪とコンパクトな設計でありながらも、回遊性と家事動線を意識し、数値以上に広がりを感じられる空間となっております。
玄関を入るとまずそこにあるのはホビースペース。趣味であるロードバイク、クライミング、スキー、キャンプ等のメンテナンスを行えます。西面に位置する玄関から東側へ奥まるごとに、落ち着きのある空間へとレイヤー分けされ、間仕切りが少ない一体的な空間でありながらも、プライベートを尊重した空間構成となりました。

性能

平面はシンプルな矩形で構成され、構造的にもバランスが良く、耐震等級3 を満足しております。長期優良住宅認定を取得しており、長期にわたり良好な状態で住み続けられる認定住宅です。外皮性能を表すUA値は0.35とし、サッシはYKK APのAPW430 (トリプルガラス)を採用。弊社オリジナルである造作の木製建具もダイニングに完備し、デザインと性能の両立を目指した住まいです。


最終案に至るまでおよそ100案。検討に検討を重ね、住まい手さんらしい建物に仕上がったと自負しております。
実は、住まい手さんに対するプレゼンテーションは初めてのことであり、後にも先にも感慨深い作品となりました (プレゼン後、住まい手さんに評価いただけてウルっときたのは内緒です)。住まい手さんをはじめ代表の飯田にも、設計者としての第一歩の機会を与えていただき大変感謝をしております。
続いて、近日中に次作も発表予定ですので、そちらも楽しみにお待ちいただけますと幸いです。

性能表示
基礎|ポリスチレンフォーム断熱材2種 t90
壁 |高性能グラスウール/105mm/16kg/㎡
屋根|セルローズファイバー /250mm/55kg/㎡ 
開口|YKK APW430 トリプルガラス(一部木製造作) 
空調|壁掛ルームエアコン
換気|第3種
性能|UA値0.35
構造|耐震等級3 (多雪区域)
仕様|長期優良住宅認定取得

昨日から地盤改良が着工し、お披露目は来年2月頃の予定です。
その際は是非、福島まで足を伸ばしてください。




ヒロ 拝

───────────────────⁠────

Instagramでは「つくるいえ」の日常を掲載しております
よろしければこちらもご覧ください
Instagram

───────────────────⁠────